candyアプリって実際どう?

candyアプリの口コミ評判と評価まとめ

candy(キャンディ)はyuanyuan zhangが販売元のiPhone対応チャットアプリ。「全ての機能を無料でご利用いただける新しいマッチングアプリ」とうたってますが、本当に出会えるアプリなんでしょうか?口コミ評判の調査と僕の利用経験から、candyを本音で評価します!

candy(キャンディ)の評判は?

まず、App Storeのcandyの「評価とレビュー」を見ると…

キャンディアプリの評判


2万8千人の評価のうち、★5がほとんどという、どうも不自然な分布になっています。その割には最近の口コミを見ると…

キャンディアプリの口コミ評判


ご覧のように、評判がすこぶる悪かったりします。これはアプリリリース時に何らかの手段で★5が大量に付けられたものの、後から本物のユーザーの書き込みで真実の声が伝わってくるという、ヤラセにありがちなパターン。どうも怪しさが漂います。

candy(キャンディ)の僕の評価は?

年齢確認がないのは致命的!
candyには年齢確認がなく、性別・ニックネーム・年齢(自己申告)・地区を入力するだけで利用可なので、18歳未満だろうがノーチェックでスルー状態。マッチングアプリをうたってますが、年齢確認がないのは致命的であり、恋活目的での利用はおすすめできません。

ちなみに、禁止事項にも面識のない第三者との出会い目的での利用は禁止と明記されているので、実際はマッチングアプリとは言えません。宣伝には「真剣に出会いを求める人のための」と書いてあるんですけどね…。

運営者情報があまりにも乏しい!
運営者に関する情報は販売元に記載されているyuanyuan zhang(中華系でしょうか?)のみ。特商法のページもないので、住所等も含め、他の情報が一切ありません。メールアドレスすら不明です。怪しさ倍増です…。

料金は無料!ただし…
でも、料金は本当に無料で、チャットもちゃんとできます。この点は素直に評価していいでしょう。ただし、無料なので仕方のないところですが、広告がとにかく多い…。

画面の上下が広告(※赤い枠で囲ってあります)になっていて、広い面積を取っているので、かなりウザいです。最近スマートフォンで流行っている手法ですが、メールが来たかのように見える下のバーも広告です。

candyアプリの広告


表示される広告はハッピーメールJメールタップル誕生といった優良出会い系アプリだけではなく、サクラだらけで料金が高い悪質アプリも混ざっているので注意して下さい。

更に、メッセージを3通〜4通送るごとに次の画面が出てきて、今度は30秒の動画広告を見ないと先に進めなくなります。とにかく中断が多いので、ストレスが溜まりますね。

キャンディの動画広告


動画広告ではsnazee TALK(スナジー・トーク)というサクラ満開&料金激高な悪質アプリが紹介されます。「動画を見てダウンロードして下さい!」と書かれていますが、ダウンロードしなくても、動画が終われば、またチャットが使えるので、悪質アプリに誘導されないように注意ですよ。

サクラ・業者・冷やかし

0=いない、1=ほぼいない、2=かなり少なめ、3=少なめ、4=やや多め、5=多め

サクラ

業者

冷やかし

5

5

誰でも登録でき、年齢確認もないことから、会員の質の悪さは仕方のないところ。業者っぽい反応の人がウジャウジャいるし、一般女性っぽい反応でもリアルな出会いを求めている人は皆無で暇つぶし利用者ばかり。

無料でチャットを使えるのは間違いないので、もし利用するなら、こちらも出会い目的ではなく、ただの暇つぶし利用が正解です。

candyの評判と評価まとめ

まとめ

candyアプリは無料でチャットができるものの、ご覧のように問題点が多く、恋活向きの出会えるアプリではないと断言します。暇つぶしに使うのはアリですが、悪質なアプリに誘導されて、そちらでハマらないように気を付けて下さいね。