ASOBOアプリって実際どう?

アソボアプリを本音レビュー

ASOBOは渋谷に拠点を置く株式会社ユアネットが提供する累計会員数560万人の大手出会い系アプリ。出会えるアプリとして取り上げられているのを見かけますが、果たして本当に使えるのでしょうか?ASOBOを実際に使ってみて本音レビューします!

 

サクラ・業者・冷やかし

0=いない、1=ほぼいない、2=かなり少なめ、3=少なめ、4=やや多め、5=多め

サクラ

業者

冷やかし

0

2

5

大手に比べると地味な存在ながら、サクラは使わずに真面目な運営を続けてきた中規模の出会い系アプリ。また、誘導業者が紛れ込んでも、程なく強制退会の刑を執行してくれるので安心です。

 

ただ、ASOBOで気になるのは小遣い稼ぎ目的で参加しているキャッシュバッカーが多めにいること。特に、イククルが大改革に取り組んだ後、行き場を求めてココに流れ着いたキャッシュバッカーも結構いる気がします。

 

また、ASOBOには今日が誕生日の人を簡単にピックアップできる珍しい検索機能があるので、毎年誕生日になると、別に掲示板に投稿したわけでもないのに突然、数人の女の子から誕生日おめでとうメールが届きます。

 

ASOBO(アソボ)の誕生日検索

 

ぼっちな誕生日だとつい嬉しくなって返信してしまいますが、コレ、高確率でキャッシュバッカーです。また、メールは盛り上がっているのに、いつまでたってもLINEや直アド交換を拒否るような女性にも要注意でしょう。

 

女性会員の特徴

他の人気出会い系アプリに比べると少し年齢層が高めで、20代後半〜30代全般をメインに40代女性の参加も結構目立ちます。また、キャッシュバッカーが多めな反面、真面目な出会いを探しているピュア比率も高め。

 

ただ、宣伝をガンガン投入している大手に比べると知名度の低さは否めず、地方の女性会員数は寂しいものがあります。完全に都市型出会い系アプリですね。良くも悪くも宣伝やコミュニティ内の雰囲気がおとなしいので、そんな影響もあるのかもしれません。

↓公式サイトを見る↓

 

ASOBOアプリの料金

投稿=掲示板投稿、送信=メール送信、配信=無料P配信サービス、増量=P増量キャンペーン

投稿

送信

配信

増量

1日1回無料

50円

なし

なし

男性登録無料。女性は完全無料。上の表のように、メール送信や掲示板投稿などの基本機能の料金は優良出会いアプリの相場通り。安心して利用できます。

 

また、プロフ閲覧が無料なのは殿堂入り出会いアプリの中でもワクワクメール、ハッピーメールとココだけで、とても良心的です。大手に比べて無料ポイント配信やポイント増量キャンペーンなどのサービスが少ない点が惜しいところ。

 

ASOBOアプリ攻略

早くからSNS化に取り組んだこともあり、トレンドのコミュニケーション機能は一通り押さえています。

 

ASOBO(アソボ)攻略法

 

中でも日記「ASOBOダイアリー」と、1日につきファーストメールを2通ランダム送信できる「ASOBOボトルメール」は無料ですから、使わないと損な機能でしょう。

 

チャット機能「2人でチャット」もワクワクメールと同様の50円で時間無制限と、大変使いやすい料金設定になっています。チャットが得意な方は、メールを数通やり取りしてからチャットへ誘うと良いですね。上手く行けば、メールのコストを大幅に削減できます。

 

また、今ではそう珍しくなくなったサークル機能ですが、ASOBOはいち早く出会い系アプリにその機能を取り込んだパイオニア。異性との交際目的の活動が許されているのが、モバゲーやグリーのサークルにはない大きなメリットですから、自分に合いそうなところを探して参加してみるのもいいですね。月額200円で参加サークル数の上限はなし。

僕の結論はコレだ!

ASOBO本音レビューまとめ

他に先駆けてSNS化したり、スマホアプリ対応したりと先鋭的な運営をしてきた穴場的出会い系アプリ。ただ、今や他の人気どころも同様の取り組みをしているため、先行者利益はすっかり無くなった感はあります。

 

キャッシュバッカーも多めなので、中上級者向きでしょうか。加えて女性が少ない過疎エリアも多いので、正直ワクメハピメあたりのメジャー級を差し置いて使う理由は見当たりません。人口が多い都市部周辺でサブサイトとして使うのが妥当な気がしますね。

 

今すぐASOBOに今すぐ無料登録する