厳選!40代に最適なマッチングアプリと失敗しない選び方

40代からの恋活・婚活におすすめです!

40代になると、日常生活で自然に出会う機会は激減します。合コンも普通、誘われなくなるし、仕事関係で若い異性がいたとしても、立場上、そう簡単にはデートに誘えません。

 

もちろん、結婚相談所やお見合いパーティーに参加するという選択肢もあります。でも前者は高額な費用がかかるし、後者だって頻繁に開催されるわけじゃありません。

 

でもリアルで出会いがなければ、ネットで見つければいいんです。マッチングアプリなら、時間や場所に関係なく気軽に恋活・婚活できるし、料金もリーズナブル。40代男女も大勢参加してますよ。

 

当記事では、僕が実際に出会えた17個のサービスの中から、特に40代におすすめできるマッチングアプリだけを厳選紹介。納得性の高いアプリの選び方も徹底解説します!

 

40代が出会えるマッチングアプリの選び方

ここ数年、大手企業が次々とマッチングアプリの運営に参入し、選択肢が本当に増えました。喜ばしい一方で、どれを選んだらいいのか、分からない方も多いはず。

 

それぞれのアプリで活動している利用者との相性次第で、成果も違ってきますからね。でも、ご安心下さい。次の3つのステップで絞り込むと、最適なサービスが見つかります

 

  1. 30代40代比率が高いアプリを選ぶ
  2. 婚活か恋活か利用目的で選ぶ
  3. 料金で選ぶ

 

この中でも、40歳以上のユーザーが出会いやすい環境を求めるなら、特に1と2のステップが重要です。それでは行きますよ。

 

1.30代40代比率が高いアプリを選ぶ

まず、40代が活動しやすいマッチングアプリは、30代と40歳以上のユーザー比率が高い落ち着いた雰囲気のサービスです。逆に活動しにくいのは、10代20代比率が高いポップな雰囲気のサービスです。

 

当たり前だろと思われるかもしれませんが、自分の年齢と利用者の年齢層が合わない場所で活動して全然出会えないと嘆いている人って実は多いんです。

 

というわけで、僕のおすすめマッチングアプリで、実際に検索に表示される全国のアクティブ女性数と、その中に占める30代と40歳以上のユーザー比率を調べてみました(2018年11月時点)。

 

  1. Omiaiは検索の人数非公開なので計測不能。使用感ではペアーズと似た年齢層かやや高めと見ておけばOKかと。全女性数は知人女性のいいねランキングに表示された人数。
  2. タップル誕生も検索人数非表示ですが、公式が発表している10代女性19.3%、20代女性62.5%というデータを元に算出。

 

■全国の女性利用者の30代40代比率

アプリ名 全女性数 30代 40代〜 合計
ユーブライド 165,354 42.1% 32.7% 74.8%
縁結び 162,753 46.4% 13.4% 59.8%
マットコム 36,855 39.5% 31.8% 71.3%
ペアーズ 988,806 30.8% 11.3% 42.1%
Omiai 571,229 非公開 非公開 45%?
with 294,249 25.7% 7.0% 32.7%
恋結び 144,590 30.0% 6.3% 36.3%
タップル 非公開 非公開 非公開 18.2%
  • 婚活アプリ…男性だけではなく女性も有料で真剣度マックスのユーザーがメイン。ガチな結婚相手探し専門
  • 年齢層高めな恋活アプリ…男性有料・女性無料の恋活アプリの中でも年齢層高めでライト婚活ユーザーもいる
  • 年齢層低めな恋活アプリ…男性有料・女性無料の恋活アプリの中でも年齢層低めで恋人探しユーザーがメイン

 

このうち40代におすすめなのは、婚活アプリ年齢層高めな恋活アプリで決まり。逆に年齢層低めな恋活アプリは20代〜30代向きの環境ですね。

 

この時点で40代に向いているサービスは、ユーブライド・ゼクシィ縁結び・マッチドットコム(以上婚活アプリ)とペアーズ・Omiai(以上恋活アプリ)の5つに絞られます。

 

2.婚活か恋活か利用目的で選ぶ

40代が理想のパートナーを見つけるために、もう1つ大事なのは婚活なのか、恋活なのか、マッチングアプリの利用目的をはっきりさせることです。

 

もちろん、これは全ての年代において大事なことなんですが、何となく流れにまかせていても出会えた若い頃に比べると、目的を明確にして活動することがより重要になってきます。

 

目的ごとにどのタイプのマッチングアプリが向いているか、基本的な考え方は次の通り。

 

  1. ガチ婚活(できるだけ早く結婚できる相手を探す)→婚活アプリ
  2. ライト婚活(2〜3年のうちに結婚できる相手を探す)→婚活アプリもしくは年齢層高めな恋活アプリ
  3. 恋活(結婚は意識しないで彼氏や彼女を探す)→年齢層高めな恋活アプリ

 

この基本を踏まえつつ、あとは各サービスのユーザー年齢層、出会いやすさ(マッチング率よりも実際に会える率が高いか)を考慮して、40代におすすめの順位をつけてみました。

 

※数字は目的ごとのおすすめ順(×は不向き)

アプリ名 ガチ ライト 恋活 公式
ユーブライド × 登録
縁結び × 登録
マッチコム 登録
ペアーズ 登録
Omiai 登録

 

この順位を付けた理由は、後の結論!40代におすすめのマッチングアプリで解説しますね。

 

3.料金で選ぶ

料金は全て定額制。婚活アプリは男女有料、恋活アプリは男性有料・女性無料です。

 

料金の支払いは契約期間分の一括まとめ払い。契約期間が長いほど月額料金は安くなりますが、一括払い金額は高くなる仕組みです。

 

最も安いブラウザ版クレジットカード決済の料金を比較してみます(※全てのマッチングアプリでアプリ版決済の料金はブラウザ版決済より割高なので注意。詳しくはWEB版とアプリ版の違い参照)。

 

■40代向けマッチングアプリ月額料金
一番安い 二番目に安い

アプリ名 1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 12ヶ月
ユーブライド

3,980

2,970

2,320

縁結び

4,298

3,888

3,564

2,592

マッチコム

3,980

2,793

2,467

1,750

ペアーズ

3,980

2,480

1,880

1,380

Omiai

3,980

3,320

1,990

1,950

 

特に注目するべきは3ヶ月プランと6ヶ月プラン。というのも、ほとんどのマッチングアプリが「会員が交際にいたる平均は約4ヶ月」とうたっているためです。

 

僕も3ヶ月が一押しで、次いで人口の多い都市部では6ヶ月もアリというスタンスです。

 

1ヶ月で恋人が見つかる人はごく少数派ですし、半年以上活動しても成果が出ない場合は他に乗り換えた方がいい結果が出ることが多いんですよね。ユーブライドなどは最初から12ヶ月プランもないですし。

 

3ヶ月プランと6ヶ月プランを見ると、最も安いのはペアーズ。最も高いのはゼクシィ縁結びと言えますね。

 

ただ、その差は3ヶ月で1,408円/月、6ヶ月で1,684円/月。若年層に比べて高い年収を確保している40代50代の独身貴族にとっては、選ぶアプリを決定づける材料にはならないような気がします。

 

やはり、より重視するべきは「30代40代比率が高いアプリを選ぶ」ことと「婚活か恋活か利用目的で選ぶ」ことの2つになると思います。

結論!40代におすすめのマッチングアプリ

それでは結論をまとめます。まず、40代向けマッチングアプリの利用目的(ガチ婚活・ライト婚活・恋活)ごとのおすすめ順位を再度確認しておきます。

 

※数字はおすすめ順(×は不向き)

アプリ名 ガチ ライト 恋活 公式
ユーブライド × 登録
縁結び × 登録
マッチコム 登録
ペアーズ 登録
Omiai 登録

まとめ

あとは上の目的別の順位と以下の特徴を考慮しながら、最終的に参加するマッチングアプリを選んで下さい。

 

  • 利用者の年齢層を考慮すると、ユーブライドが最も40歳以上のユーザーが活動しやすい環境がありますね。アクティブユーザー数も多めです。
  • ゼクシィ縁結びはガチな婚活アプリとしての完成度はNo1。婚活系の中では平均年齢低めなのが特徴的。会員数の伸びはユーブライド以上。
  • マッチドットコムも40代比率高く、累計会員数も190万人と多いものの、アクティブユーザー数が少なすぎ。使いにくさも40代ユーザーには負担。
  • ペアーズはとにかく圧倒的な会員数を誇るマッチングアプリの王者。40代比率ではなく人数ならNo1です。恋人探し〜結婚相手探しまで幅広く。
  • Omiaiはペアーズに次ぐアクティブユーザー数。恋人探し〜結婚相手探しまで幅広くカバー。ペアーズよりややライト婚活ユーザーが多め。

 

全て登録は無料なので、最初から1つに絞るより、3つ程度のサービスで実際の雰囲気を体感して比較してみることをおすすめします。良き出会いを!

おまけ:中高年出会いアプリは詐欺ばかり?

Googleの検索キーワードを見ていると「マッチングアプリ 40代 無料」という言葉で検索している人も多いようなので、変なアプリに騙されないよう警鐘を鳴らしておきます。

 

まず、夢を壊すようで申し訳ないのですが、40代向けに限らず、今どき男性が無料で出会えるアプリなんてありません

 

本当に出会えるアプリを作るには、女性会員を大勢集めないといけません。そのためには莫大な広告費がかかります。女性は名も知れない怪しいサービスには登録しませんから。

 

他にもシステム開発費、サーバー代、人件費などのコストもかかります。

 

無料とうたっていても、赤字切ってボランティアでやってるマッチングサービスなんてあるわけなく、裏には必ず、お金を吸い取る罠が仕掛けられているんです。

 

試しにiPhoneの公式アプリストアで中高年出会い、アラフォー出会い、熟年出会いなどと宣伝している無料アプリを全てダウンロードしてみました。でも、これら9個全部詐欺アプリでした…。

 

中高年向けアプリは全部詐欺アプリでした…

 

全てに共通する手口はこうです。

 

  1. 完全無料と宣伝して詐欺アプリをスマホにダウンロードさせる
  2. ダウンロードしたアプリは無料だが、本物の女性は1人もいない(写真を並べただけで実在しないダミーのサクラ)
  3. メッセージを1通送るだけで200円以上もかかる高額な有料詐欺出会いアプリに誘導

 

誘導の手口は、こうです。無料アプリのチャット(メッセージ)機能を使おうとすると、次のような「お知らせ」が表示され…

 

中高年出会いアプリの誘導手口

 

真に受けて「OK」を押すと、別の高額な有料詐欺出会いアプリ(料金高い!サクラしかいない!)のダウンロード画面に飛ぶというもの。

 

お知らせの文面だと「メッセージを読むための専用アプリがあるのか」と思ってしまいます。

 

でも実際には専用アプリでも何でもなく、単に別の悪徳出会いアプリをダウンロードさせるための誘導になっているというオチです。

 

これら9個の中高年向け無料出会いアプリには、そもそもメッセージをやり取りする機能すら無いってことです。

 

昔は直接、有料詐欺アプリを使わせる手口が主流でしたが、今は引っかかる人が少なくなったためか、ワンクッション入れて、無料詐欺アプリを使わせる→有料詐欺アプリへ誘導という手口が多いですね。

 

大事なことなので繰り返します。男性がタダで出会えるアプリなんてありません。無料というエサに釣られると、かえって高くつきますよ。次の記事も参考になると思います。

 

無料出会いアプリの噂の真相全暴露!

ネットや男性向けの雑誌でよく見かける「タダで簡単にセ○レができた!入れ食いじゃー!ウハウハじゃー!」的な無料...続きを読む

無料出会いアプリは入れ食い?

 

安心安全に出会うためには、最初から、良心的な料金設定の有料マッチングアプリを選ぶことを強くおすすめします。くれぐれも騙されないよう注意して下さいね。