タップル誕生の良い評判と悪い評判は本当か?本音で評価します!

タップル誕生の口コミ評判と評価

タップル誕生はAbemaTVやアメブロでお馴染み、サイバーエージェントグループの恋活マッチングアプリ。企業ブランドの安心感や宣伝力で会員数を伸ばしていますが、本当に出会えるアプリなんでしょうか?

 

この記事ではタップル誕生の良い評判と悪い評判をTwitterからピックアップして、それぞれの口コミが本当なのか解説していきます。

これだ!

更にペアーズやwithなど、他の人気恋活アプリと比較しながら、タップルの実力を分かりやすく評価します。登録前のご参考に!

1分でつかむ!タップル誕生の特徴

運営会社 (株)マッチングエージェント
会員数 累計400万人
年齢比率

男@20代55.7%A10代19.3%
女@20代62.5%A10代19.3%

利用目的

友活(遊び友達・趣味友作り)
恋活(彼氏・彼女作り)

料金

男性 3,900円(1ヶ月プラン)
女性 無料

マッチング フリック方式

※会員数は2018年10月の公式発表、年齢比率はは2017年2月の公式発表

 

【特徴1】10代〜20代前半におすすめ

吹き出し9

他のマッチングアプリと比較した時のタップル最大の特徴は、10代〜20代前半のユーザー比率がめちゃめちゃ高く、逆に30歳以降の比率がめちゃめちゃ低い点。

タップル誕生の利用者年齢分布

女性会員の年齢比率をペアーズ、withと比べてみると一目瞭然です。withのユーザー層も若いのが特徴なんですが、タップル誕生はもっと若い!

 

■女性会員の年齢層比較

タップル ペアーズ with
10代19.3%
20代前41.6%
20代後20.9%
30代〜18.2%
10代1.7%
20代前22.6%
20代後33.6%
30代〜42.1%
10代2.4%
20代前30.6%
20代後34.3%
30代〜32.7%

 

完全に10代〜20代向き、特に20代前半までに最適なアプリと言えますね。

 

もちろん30代40代の方が年下狙いで登録するのもアリですが、厳しい戦いにはなると思います。ぶっちゃけ30歳以上の方ならペアーズの方が出会いやすいかと。

 

【特徴2】カジュアルな出会い向き

吹き出し2

タップルのマッチング方式はペアーズはじめ多くのマッチングアプリが採用している「いいね方式」ではなく、Tinderなどが採用している「フリック方式」です。

フリック方式はプロフィールカードを見て「いいかも!」か「イマイチ・・・」のどちらを選んでも手持ちカードが減るので、とりあえず「いいかも!」を選ぶ人が多いのが特徴です。

 

タップル誕生のプロフィールカード

 

そのためマッチングしやすいメリットがある反面、マッチング自体の価値は低く、その後のメッセージのやりとりが続きにくい(返信率や継続率が低い)デメリットもあります。

 

また、いいね方式より見た目(顔写真)の影響力が大きいのも特徴で、そこはイケメン君や美女にはメリットになるし、僕のように中身で勝負するしかない男にはデメリットになるかと(^_^;)

 

Tinderも然り、総じてフリック方式はカジュアルな出会いに向いた仕組みで、タップル誕生も出会い系アプリ恋活アプリの中間のような雰囲気がありますね。

 

平均年齢も低いだけに婚活には向いてません。気軽な友達作り(友活)と恋人作り(恋活)目的の方に最適なサービスと言えます。

 

タップル誕生の特徴まとめ

まとめ

タップル誕生は10代20代の方にぴったりの友活〜恋活向けマッチングアプリ。恋活アプリとしては良くも悪くもユーザーの真剣度は低めで、結婚にこだわらず気楽に恋愛したい人や友達を作りたい人におすすめですね。

 

タップルの悪い評判をマルバツ判定

それでは、ここからはタップル誕生の主な評判を取り上げて、それが本当なのか、僕なりに解説していきます。まずは悪い評判から。

マッチング後のメールが続かない

吹き出し5

○判定。フリック方式はいいかも!が沢山もらえてマッチングはしやすいものの、それからが大変。メッセージ返信率や継続率は低い傾向があります。

 

相手も沢山マッチングしているだけに、いいね方式のペアーズやwithに比べると、メッセージの返信率や継続率は低いです。

 

マッチング数が多いのはモチベーション上がるんですけどね、肝心のデートには辿り着きにくい感じです・・・(^_^;)

 

ただし、これって個人差が激しく、僕のようなアラサーじゃなく、10代〜20代前半の方なら、また違う評価になるかもしれません。

 

年齢層が若すぎて合わなかった

吹き出し1

○判定。やはりタップル誕生は30代、40代の方には向いてないかと。ユーザー年齢層と自分の年齢にギャップがあると出会いにくいっすよ・・・

 

特に、フリック方式はいいね方式に比べると、中身より見た目重視の傾向が強いシステム。そんな点からもアラサー以上はどうしても不利な戦いになるかと(^_^;)

 

サクラや業者が多い

吹き出し4

△判定。まず、サクラがいるという口コミや業者しかいないという口コミは間違い。でもペアーズ、with、Omiaiより少し業者が多いのは事実なので△っす。

タップルにサクラはいない理由

サクラとは運営者が雇ったヤラセ要員のこと。怪しい出会い系の場合、女性が集まらないのでサクラを雇って男性の相手をさせるわけです。

 

でも、タップル誕生には、ごく普通の女の子達が大勢が登録しています。

 

また、有料会員になればメッセージ送り放題の定額制だし(←サクラを雇うメリットが大きいのはポイント制)、アコギな商売はサイバーエージェントグループの企業ブランドにも傷が付くのでサクラを使うメリットがありません。

業者はペアーズより少し多め

ただし、業者はどんなマッチングアプリにも紛れ込みます。定額制の場合、投資を勧める業者、マルチ(ネットワークビジネス)業者、悪徳出会い系に誘導する業者が多いですね。

 

で、タップルの場合、友達ゼロのFacebookアカウントやAmebaアカウントでも登録できるなど、登録条件もやや緩め。

 

■登録条件を比較

タップル ペアーズ with
  • FBアカ
  • Amebaアカ
  • メールアドレス
  • 友達10人以上のFBアカ
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 友達10人以上のFBアカ
  • 電話番号

 

要は僕らにとってお手軽に始められるメリットがある反面、業者にとっても複数アカウントを作りやすく都合がいいんですよね。そのため、やや多めに紛れ込むのかもしれません。

ただし!業者しかいないは誤解

ただし、タップル誕生に「業者しかいない」なんてことは絶対ありませぬ。

 

運営も業者をしっかり取り締まっているし、僕だけじゃなく実際に出会えるユーザーが大勢いるからこそ、これだけ大きく成長しているわけで・・・。

 

男子はマッチングしたのに返信が来なかったり、やり取りが途切れたり、デートのアポが取れなかったりすると、女性を業者と思ってしまう傾向があるんですよね(^_^;)

 

でも、マッチング後にデートまで辿り着かないことは他の恋活婚活アプリでも普通にあること。女性だって、メールをやり取りしながら、会ってもいい男か見極めているんです。

 

特にタップルの場合、繰り返し書いているように、マッチングした後から本格的に絞り込まれるフリック方式なので返信率が悪い。そこで「業者ばっかかよ!」という口コミも多くなるわけ。

 

というわけで「業者しかいない」というのは完全に誤解ですよ。

 

遊び目的やヤリモクが多い

吹き出し3

○判定。タップルは恋活アプリ全体の中で見ると、良くも悪くも真剣度低めで気軽な出会い向き。ヤリモクはどんなマッチングアプリにもいるけど、特に多めかと。

 

悪い評判として取り上げましたが、気軽な出会い向きだからこそ都合がいいと感じる人も男女ともにいると思います。特に男性は。

 

ただ、より真剣交際につながりやすい出会いを望むなら、20代はwith(ウィズ)、30代はPairs(ペアーズ)の方がおすすめです。

 

タップルの良い評判をマルバツ判定

次にタップル誕生の良い評判を見てきます。これもマルバツで判定していきます。あ、サンカクもありましたね(^_^;)

タップル誕生で出会えました!

セリフ

○判定。間違いなし。特にタップルのボリューム層である10代〜20代前半の人なら、より結果が出やすいかと。

 

カジュアルな雰囲気が特徴なので、彼氏や彼女を作るにしても最初から重すぎない関係がいいという方におすすめですね。

 

同じ趣味の相手を見つけやすい

吹き出し2

△判定。タップル誕生は同じ趣味の相手を見つけやすいのは確か。でもペアーズやwithの方がもっとマニアックな趣味まで掘り下げて検索できるので△。

 

タップル誕生は約40個ある趣味カテゴリーの中から好きなカテゴリーに入り、その参加メンバーのプロフィールカードを見てフリックしていくシステム。同じ趣味の相手を見つけやすいように工夫されています。

 

タップル誕生の趣味カテゴリー

 

ただ、ペアーズの「コミュニティ」はなんと10万個以上もあり、もっとマニアックな趣味まで掘り下げて相手を探せる仕組み。withの「好みカード」も同様ですね。

 

 

正にこの口コミの通りであり、他との相対評価で△判定にしました!

 

若い人が多くて華やかな雰囲気

吹き出し7

○判定。何度も書いてきた通りっすね。特に10代〜20代前半のユーザー比率が他のマッチングアプリに比べて飛び抜けて高いのが特徴ですよ。

おでかけ機能が便利!

吹き出し3

△判定。おでかけ機能はポイント制出会い系の募集掲示板のような機能。うまく行けば「即会い」できます。ただしリスクもあるので△評価っす。

 

ペアーズなど、ほとんどの定額制マッチングアプリには、ポイント制出会い系にあるような募集掲示板機能がありません。

 

でも、タップル誕生のおでかけ機能は掲示板と同じような働きをするもので、定額制マッチングアプリとしては貴重な存在と言えます。

 

タップル誕生のおでかけ機能

 

おでかけ機能は、女性が提案したおでかけプランに対して、24時間以内に男性が応募(=おさそい)し、OKがもらえたらデートできる仕組み。

 

■女性のおでかけプランの例

  • 美味しいお肉を食べよう♪
  • お寿司食べに行きたい!
  • まったり飲みに行こう
  • 急募!今日これから
  • 明日集まりたい

 

いわゆる「即会い」ってやつで、コレもタップル誕生が出会い系に近いという評価になる理由の1つ。

 

ただし、即会いはイイことばかりじゃない事実は、男女ともに知っておくべきかと。実際、プランを提案する女性の中にはマルチ業者やメシモク(食事だけが目的)の人も多いし、おさそいする男性の中にはヤリモクも多くいますよ。

 

 

こうしたリスクに配慮しながら、すぐ会いたい人にはナイスな機能だと思います。

 

タップル誕生の身バレについて評価

ここまで読んでくれた方なら、タップル誕生がどんなサービスなのか、大体つかめたのではないでしょうか?

 

ここからはタップルを使う上で、まだ多くの人が気になっているはずの「身バレ」と「コスト」について、僕なりに評価していきます。

 

まずはタップルを使っていることが友達にバレないのかという不安について。

 

ペアーズ、with、Omiaiの場合は、Facebookアカウントで登録するとFBでつながっている友達同士はアプリ内で表示されない機能があります。

 

でもタップルの場合はFacebookと連動していないので、FBアカウントで登録しても友達同士が非表示になる機能はありません

 

また、仮にプロフィールカードを見ていて知人を発見しても、その場でブロックできる機能もないんですよね。マッチングした相手ならブロックできるんですが、他サービスのようなマッチング前にブロックする機能がないんです。

 

そのためペアーズ、with、Omiaiに比べると、身バレしやすいシステムと言わざるを得ません。

 

でも、ご安心を。身バレ防止機能もちゃんとオプションで用意されています。マイページ内の「アイテムショップ」で、カード100枚と交換で「とうめいマント」を手に入れて下さい。

 

タップル誕生のとうめいマント

 

とうめいマント機能をオンにすると、フリック画面にあなたのプロフィールカードが表示されなくなり、自分からいいかも!した相手とマッチング済みの相手だけがあなたのプロフを見られる状態になります。

 

当然、待っているだけじゃ誰からもいいかも!が来なくなりますが、その代わり友達に見つかる可能性はゼロになります。一度入手すれば、ずっと使えるアイテムなので、身バレ絶対イヤ!という方は「とうめいマント」を使うべし!

タップル誕生の料金についての評価

タップルの料金体系は男性の場合、定額制課金。女性は無料です。

 

無料会員でも、毎日20枚のカードが追加され(20人のプロフィールカードを見られる)、マッチング成立までは行けます。でも、メッセージ機能やおでかけ機能を使うには有料会員になる必要があります。

 

有料会員の月額料金は下記の通り(※実際のお支払いは月額料金×契約月数の一括払い)。一番気になるのは、他の恋活アプリと比較してどうかだと思うので、ペアーズ、with、Omiaiの料金も掲載ておきますね。

 

■人気マッチングアプリ料金比較
一番安い 二番目に安い

アプリ名 1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 12ヶ月

タップル

3,900

3,300

2,900

2,317

ペアーズ

3,980

2,480

1,880

1,380

with

3,400

2,600

2,300

1,800

Omiai

3,980

3,320

1,990

1,950

 

■追加のカード購入料金

購入枚数 料金 1枚当たり料金
10枚 120円 12円
50枚 480円 9.6円
150枚 1080円 7.2円
300枚 1800円 6円
500枚 2900円 5.8円
1000枚 5400円 5.4円
2500枚 11800円 4.7円

 

まず、恋活アプリは短期決戦勝負がセオリーなので、特に12ヶ月プランはおすすめしません。僕の経験上、3ヶ月使って結果が出なければ、同じサービスで粘るより、使うサービスを変えた方が結果が出ることが多いんですよ。

 

というわけで1ヶ月と3ヶ月のプランを見ると、ペアーズとwithより少し高く、Omiaiと同レベル。それでも月に3000円台なら、合コンやお見合いパーティーなどのリアル恋活に比べたら充分良心的ですけどね。

 

ただしタップル誕生の場合、いいかも!を選ぼうが、イマイチを選ぼうが、プロフィールカードを見ること自体に手持ちカードを消費するフリック方式。

 

時々発生するチャンスタイム(30回いいかも!するまでプロフ見放題のイベント)やカードの追加購入を考慮しないデフォルトだと、1ヶ月に600人のプロフィールしか見られないことになります。

 

一方、ペアーズなどのいいね方式は、好みの相手にいいねを送ると初めて手持ちいいねを消費する仕組みで、プロフィールは何人でも見放題です。

 

追加の課金をしないで沢山の異性のプロフィールを見て相手を選びたい人にとっては、タップルはコスパが悪いと感じるかもしれません。

僕のタップル誕生評価まとめっす!

まとめ

タップル誕生は後発組ながら、サイバーエージェントグループの安心感と趣味にフォーカスしたユニークな仕組みでどんどん会員を増やしています。出会えるアプリの1つであることは間違いありません。

 

ペアーズ、with、Omiaiと比較すると利用者の真剣度は低めですが、マッチングアプリとポイント制出会い系アプリを足して2で割ったようなカジュアルな空気こそ、良くも悪くもタップル誕生の個性。

 

10代〜20代、特に20代前半までの気軽な恋人探し、友達探しに最適なマッチングアプリと言えますね。タップルで素敵な出会いを!健闘を祈ります!

 

タップルをダウンロードする

タップル誕生攻略情報まとめ

タップル誕生の退会方法

タップル誕生をやめたいけど、退会方法が分からない・・・今からタップルに登録するつもり。でもその前にちゃんと退会できるか知っておきたい・・・大丈夫!この記事ではタップルの退会に関...